マイブレイクレッドスムージー

モデルとして大人気の”くみっきー”こと舟山久美子さん、実は”ダイエット検定1級”の資格を持ち主です。

 

そんな彼女がプロデュースしたダイエットスムージー【マイブレイクレッドスムージー】が、大ブレイク中です。

 

簡単に美味しく置き換えダイエットができると、今Twitterやinstagramで話題になり大人気!

 

さらには、日本ダイエット健康協会推奨商品に選ばれたことでも今話題に!

 

 

実はこのマイブレイクレッドスムージーが生まれたきっかけは、くみっきーが過去に極端なダイエットをして、精神的に病んだ経験をしたことがきっかけで生まれました。

 

そんな経験をした彼女が、ムリをしないで健康的にダイエットをできるように、という想いを込めて作った、栄養素が豊富なこのレッドスムージー。

 

酵素の種類

乳酸菌の個数

カロリー

注目成分

230種類

150億個

19.8キロカロリー

チアシード

 

150億個の乳酸菌で腸内環境が良くなる

 

デブ菌、ヤセ菌って話、一度くらいは聞いたことありますよね。

 

悪玉菌が増殖して腸内環境が悪化すると、お通じが悪くなったり、太りやすい体質になります。

 

マイブレイクレッドスムージーには、一包当たり5億個、一箱で150億個の乳酸菌が配合されているので、マイブレイクレッドスムージーを毎日一包飲んでいれば、小さいめのカップのヨーグルトを半分ぐらい食べたのと同じくらいの乳酸菌を摂取したことになります。

 

海外セレブ御用達のスーパーフード「チアシード」が配合されている

 

「チアシード」は膨張しやすく、満腹感を得やすいので、海外セレブに愛用されています。

 

「チアシード」は水分をよく吸収し、ゼリー状になるんですね。
この時「チアシード」は「グルコマンナン」を生成します。
この「グルコマンナン」、実はコンニャクの成分です。

 

それだけでなく、「チアシード」は、栄養素も豊富です。

 

「チアシード」は、たんぱく質、ミネラル(カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛など)、
ビタミンB、食物繊維、α-リノレン酸など、多くの栄養素を含んでいます。

 

230種類の酵素がたっぷり

 

食物発酵エキス、野菜、大豆、海藻、玄米などの230種類の酵素が配合されています。

 

普段の食事だけでは、不足しがちな野菜などをマイブレイクレッドスムージーで補うことにより、酵素が不足して代謝が悪くなるのを防ぐことができます。

 

ダイエットには酵素が大事という話、耳にたこができるくらいよく聞きますよね。

 

しかし、酵素を体内に取り入れることはできません。実は、酵素は体内で生成できます。

 

では、なぜそんなに酵素、酵素と騒がれているのでしょうか?

 

実は暴飲暴食で酵素を消化のために使いすぎると、代謝のための酵素が不足してしまいます。

 

代謝のための酵素が不足すると、太りやすい体質になってしまうんですね。

 

酵素を体内に取り入れることはできないのですが、消化酵素を多くむくむ野菜や果物を摂取することで、代謝酵素が不足するのを防ぐことができます。

 

野菜や果物から摂取する酵素は体内に取り込まれることはないのですが、胃で消化を助けることができるんですね。

 

だから、消化酵素をいっぱい含んでいる野菜が不足すると、太りやすい体質になるって、騒がれてるんですね。

 

食物発酵エキスって、ほうとうに酵素がたっぷり含まれているのか?

 

安心安全な野菜や果物などを250種類、じっくり時間をかけて自然発酵。

 

そのエキスを抽出して、パウダー状に濃縮・乾燥させたのが食物発酵エキス抽出末です。

 

パウダー状に乾燥させるので、加熱して殺菌する必要がありません。

 

実は、酵素は熱に弱いんですね。

 

でも、加熱殺菌していない食物発酵エキスには、酵素がたっぷり含まれています。

 

だから、食物発酵エキス抽出末は生酵素なんですよ。

 

美味しいバナナヨーグルト味

 

見た目が赤なので、視覚から考えると、いちご風味と思いますよね。
でも、実際は、バナナヨーグルト風味なんですよ。

 

あなたの綺麗に貢献する赤へのこだわり

 

話題のエイジングフルーツ「アサイーベリー」。

 

アサイーはポリフェノールが含有量が非常に多いアマゾン原産のフルーツです。

 

赤ワインの30倍のポリフェノール。
ブルーベリーの4.6倍のアントシアニン。

 

視力によいとされるアントシアニンはポリフェノールの仲間なので、強い抗酸化作用があります。

 

ポリフェノールの抗酸化作用は、美肌やアンチエイジングに欠かせません。

 

また、アサイーには鉄分が豊富で、不足しがちな鉄分の補給に最適です。

 

さらに、食物繊維、カルシウムもたっぷり含まれています。

 

トマトのリコピンで強力燃焼サポートで&アンチエイジング

 

ご存知の方も多いと思いますが、ヨーロッパでは古くから「トマトが赤くなると医者が青くなる」といわれています。

 

トマトジュースでおなじみの「カゴメ」では、トマトの肥満など生活習慣病の予防に関する研究を行っており、論文も多数発表されています。

 

それだけでなく、しみやしわなど美白・美肌に関する論文も多数発表されています。

 

また、ひと昔前、トマトダイエットが流行しましたよね。

 

京都大学のマウスでの実験で、トマトには脂肪を燃焼させ、中性脂肪量の上昇を抑制する成分が含まれていることが明らかになり、トマトダイエットに火が付きました。

 

トマトは健康に良いだけでなく、美容の強い味方です。

 

トマトの赤色成分「リコピン」にはビタミンEの100倍以上もの強力な抗酸化作用があります。

 

お肌の酸化によるダメージを軽減してくれるので、お肌を白く美しく保つことができます。

 

また、トマトは、ビタミンA、ビタミンC,ビタミンE,カリウム,食物繊維,鉄分,カルシウム,クエン酸など多くの栄養素を含んでいます。

 

にんじんのβカロチンでアンチエイジング&美肌・美容効果

 

にんじんに含まれているフィトケミカルはβカロチンです。

 

βカロチンは体内でビタミンAになります。

 

βカロチンが不足すると、皮膚の老化がすすんだり、夜盲症になったりします。

 

また、強い抗酸化作用があり、活性酸素を排除し、シミや、ソバカスを防ぐなどの美容効果があります。

 

アセロラのビタミンCで肌トラブル防止

 

アセロラにはレモンの10倍から30倍ものビタミンCが含まれています。
ビタミンCは、乾燥による肌荒れや、シミ・しわの予防には欠かせません。

 

また、アセロラに含まれるアントシアニンが細胞の錆びつきを防止します。

 

身体を体内から、若く美しく保ってくれるだけでなく、免疫力アップするので、風邪もひきにくくなります。

 

美容に欠かせない苺

 

イチゴは美容に欠かせないフルーツです。

 

イチゴに含まれているポリフェノールはエラグ酸です。

 

エラグ酸には、ビタミンCと同様の美白作用やアンチエイジング作用があり、エラグ酸配合を前面に押し出した化粧品も多く販売されています。

 

また、イチゴには、ビタミンC、葉酸、食物繊維がたっぷり含まれています。

 

そして、イチゴに含まれているカリウムが体内の余分な塩分の排出を促し、むくみを解消してくれるといわれています。

 

りんごはポリフェノールの塊りです。

 

昔から、「りんごは医者を遠ざける」と言われてきました。

 

その秘密は、りんごの皮に多く含まれる「りんごポリフェノール」にあるようです。

 

少し意外ですが、ビールメーカーのアサヒビールは、「りんごポリフェノール」の脂肪低減作用、コレステロール低減作用、美白効果、抗酸化機能などについての研究成果を学会や論文等で報告しています。

 

りんごポリフェノールは、ダイエットだけでなく、アンチエイジングにも効果があるようです。

 

また、りんごは、カリウム、カルシウム、鉄、食物繊維、ビタミンCなどの含有量が多く、栄養たっぷりな万能果物です。

 

安心、安全へのこだわり

 

品質管理・衛生管理が徹底されたGMPを取得している国内工場で製造されています。

 

※GMPとは、原材料の受け入れから製造、出荷までのすべての過程において「一定の品質」保たれるようにするための製造工程管理基準のこと。

 

マイブレイクレッドスムージーのお値段は?

 

・単品購入

 

通常価格:6、980円(税別)。別途送料。
内容量:5g×30包

 

・定期コース

 

WEB限定の定期購入980円コース。

 

初回の1カ月分は、約85%OFF。6、980円(税別)→980円(税別)。別途送料。
2回以降も、約30%OFF。6、980円(税別)→4,980円(税別)。別途送料。

 

初回だけでも解約ができる。

 

 

マイブレイクレッドスムージー