ラクベリー 飲み方

ラクベリーの飲み方

ラクベリーは1回分3gずつ小分けになっています。

 

ラクベリー3gに対して、水、牛乳、豆乳などを100mlが目安です。

 

ラクベリーの大きな特徴は、「とろみ」です。

 

その秘密は「チアシード」です。「チアシード」は、水分を吸収して膨張します。これが、「とろみ」の秘密です。

 

「チアシード」には、たんぱく質、ミネラル(カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛など)、ビタミンB群、食物繊維、α-リノレン酸などの栄養素も豊富に含まれているので、海外セレブも愛用する「スーパーフード」です。

 

ラクベリーと水、牛乳、豆乳などをかき混ぜて、5分ほど待つと、より「とろみ」が増して、満腹感が得られます。

 

もちろん、すぐに飲んでも、お腹の中で、膨らんでくるので、満腹感が得られることにはかわりません。

 

ラクベリーは腹持ちがいいので、置き換えダイエットに最適ですね。

 

でも、いくら腹持ちがよくても、ラクベリーだけというのは、チュッときついですよね。

 

もし、本気で置き換えダイエットに挑戦するなら、無理のない範囲で、工夫しながら、楽しく、置き換えダイエットに挑戦してくださいね。

 

ラクベリーを牛乳・豆乳・ヨーグルトと混ぜる

 

ラクベリーは豆乳や牛乳、ヨーグルトとの愛用抜群。

 

ベリーをのせれば、果実の食感も一緒に楽しむことができます。

 

ラクベリー3gに対して、豆乳や牛乳100ml。

 

ラクベリーでドレッシングを作る

 

グリーンサラダやトマトにかけると甘酸っぱい新感覚の風味が楽しめます。

 

サラダディップもいいですね。

 

1)ラクベリーを水50mlで溶く。

 

2)オリーブオイル、レモン汁、塩、ブラックペッパーを適量混ぜ合わせる。

 

ラクベリー